衆議院議員 吉田六左エ門 元気出せ新潟イメージ
ホームへ | 特集 | 政権公約 | 政治活動 | 六ざえもん日記 | プロフィール | 後援会 | 事務所案内リンク集 | メール
政策集団「伊吹派」所属について

こんにちは、六ざえもんです。

10月21日、日頃お世話になっております後援会の皆さんにお集まりいただき、国土交通政務官就任のご報告と政策集団の所属について後援会の皆さんにご理解とご了解をいただくため討論させていただきました。

政策集団(伊吹派入り)についてご了解のお願いをしたところいくつかの質問やご心配をいただきました。
派閥と呼ばれイメージが悪いが大丈夫なのか?
地方議員に説明の仕方はどの様にするのか?
派閥と呼ばずに政策集団伊吹派と呼んで欲しい。
改革を推進する集団なのか?
今日集まっていない方々にはどの様にお知らせするのか
などの質問にご討議をしていただきました。

大好きな新潟のために幅広くお役に立つためには一人では限界があり、伊吹派は「安倍晋三総理」を誕生させた政策集団として、第一番に安倍総理ご自身が進める政策が合致している有能なメンバーがおり、伊吹文明文部科学大臣を代表とする政策集団です。安倍総理と直に政策のすり合わせをした人が河村建夫元文部科学大臣であり、六左エ門の伊吹派入りも安倍総理の肝いりです。会場の皆さんからは「伊吹派」への所属を満場一致でお認めいただきました。
政策集団(伊吹派)は守旧派的なイメージ(古い自民党)の派閥ではなく、真に政策を中心にした政治活動をするのが今日の姿であり、中曽根イズムの継承であることを良く説明し、ご理解していただいたものと受け止めております。
どうか皆様よろしくお願いいたします。


衆議院議員 吉田六左エ門


Copyright(c)2004-2005 YOSHIDA Rokuzaemon Office. All Right Reserved.